今年も、なんとか
仕事を納めることができました。

社員と、恒例の、納会。

思えば、たくさんの方に
助けていただいた1年でした。
あたりまえだったことが
ありがたいことだったと
改めて教えられる1年でした。

お世話になったみなさま
本当にありがとうございました。

新年は、少しは助ける人になりたい。
そんな願いをいだく年末です。

年末年始は、これまた恒例の引きこもり。

午前中は、たまった原稿と雑用。
午後は掃除。
夕方からは、映画と読書と、
録画番組(この1年、撮りだめたもの)三昧です。

新年はどのような年になるのでしょう。
いずれにせよ、希望のあるところに
未来への扉はあります。
そしてその希望があるところはひとつ。
人の心のなかです。

希望と、共に。

新年も、
よろしくお願いいたします

関連記事

  1. 2023.5.2

    蒸留所の名がないウイスキー

    フランスにおいしいウイスキーもあるのですよ。そう告げるとちょっと驚いた様子のあとで、フランス…

    蒸留所の名がないウイスキー
  2. 2024.3.30

    糸井重里と仲畑貴志のコピー展

      友人のコピーライターで、鎌倉で喫茶ギャラリー「アピスとドライブ」を営んでいる後藤…

    糸井重里と仲畑貴志のコピー展
  3. 2020.7.18

    I Stand Alone.

    お知らせです。はじめての本が出版されます! 自主出版のあまい囁きやゴ…

    I Stand Alone.
  4. 2023.6.1

    旅の相棒としての靴

      J. M. WESTONを「靴のロールスロイス」とたとえたのは松山猛だったと思う。その紹…

    旅の相棒としての靴
  5. 2023.5.6

    はじまりとしての法隆寺

      大阪に住んでいてよかったと思うことのひとつは、古都が近くにあることだ。 京都が太陽だ…

    はじまりとしての法隆寺
  6. 2021.10.30

    移動日

    今日は、山形から新潟への移動日。移動日、なんて響きのいい言葉なんだろう。朝からチェッ…

    移動日
  7. 2023.4.18

    『維新断罪』発刊記念イベント、無事終了。

    大阪のタクシー会社の社長・坂本篤紀さんの初めての本、「維新断罪」の制作のお手伝いをしました。…

    『維新断罪』発刊記念イベント、無事終了。
  8. 2023.5.3

    New York Stats On My Mind

     「野球をみにいこう」 はじめてニューヨークへいったとき、連れのひとりがそういった。仲間…

    New York Stats On My Mind
  9. 2024.3.19

    陰影礼賛

     出張先のホテルのエントランスで何気なく手にとり、しばし時間を忘れた1冊。谷崎潤…

    陰影礼賛